米ぬか美人,乳液(100ml)【米ぬか美人】,921円,www.iyashinomori91.com,米ぬか美人,/,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 乳液・ミルク,米ぬか美人,/bossism531870.html,乳液 921円 米ぬか美人 / 米ぬか美人 乳液 米ぬか美人 乳液(100ml)【米ぬか美人】 美容・コスメ・香水 スキンケア 乳液・ミルク 米ぬか美人,乳液(100ml)【米ぬか美人】,921円,www.iyashinomori91.com,米ぬか美人,/,美容・コスメ・香水 , スキンケア , 乳液・ミルク,米ぬか美人,/bossism531870.html,乳液 米ぬか美人 乳液 100ml 上等 米ぬか美人 乳液 100ml 上等 921円 米ぬか美人 / 米ぬか美人 乳液 米ぬか美人 乳液(100ml)【米ぬか美人】 美容・コスメ・香水 スキンケア 乳液・ミルク

新生活 米ぬか美人 乳液 100ml 上等

米ぬか美人 / 米ぬか美人 乳液 米ぬか美人 乳液(100ml)【米ぬか美人】

921円

米ぬか美人 / 米ぬか美人 乳液 米ぬか美人 乳液(100ml)【米ぬか美人】



お店TOP>化粧品・コスメ・ビューティー>乳液>保湿乳液>米ぬか美人 乳液 (100ml)

商品区分:化粧品

【米ぬか美人 乳液の商品詳細】
●保湿成分 米ぬかエキス・コメ発酵液・ハトムギ種子エキス・豆乳発酵液配合
●米ぬかエキス、コメ発酵液(日本酒)といった米由来の保湿成分が肌をしっとりやわらかく整え、もちもち素肌へ導きます。
●無香料・無着色

【使用方法】
・化粧水後、清潔な手に適量をとり、顔全体から首すじにかけてよくなじませます。
・米ぬか美人シリーズでのお手入れをおすすめします。

【成分】
水、BG、グリセリン、プロパンジオール、オリーブ果実油、トリエチルヘキサノイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリコシルトレハロース、コメヌカエキス、コメ発酵液、アセチルヒアルロン酸Na、ツボクサ葉エキス、オウゴン根エキス、セラミドNP、アロエベラ葉エキス、水溶性コラーゲン、ムラサキ根エキス、加水分解水添デンプン、リン酸アスコルビルMg、セイヨウトチノキ種子エキス、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水添レシチン、コレステロール、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、メチルパラベン、トコフェロール、エタノール、水酸化K、豆乳発酵液、ハトムギ種子エキス
【注意事項】
・お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。化粧品がお肌に合わないとき、即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等ご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味・はれ・かゆみ・刺激等の異常があらわれた場合。
(2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。
・傷・はれもの・しっしん等のある部位には、お使いにならないでください。
・目に入ったときは、直ちに洗い流してください。
・開封後はお早めにご使用ください。

【原産国】
日本

【ブランド】
米ぬか美人

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】
日本盛

リニューアルに伴い、パッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

日本盛
662-8521 兵庫県西宮市用海町4番57号
0798-32-2501

広告文責:株式会社
電話:050-5306-1825

[乳液/ブランド:米ぬか美人/]

米ぬか美人 / 米ぬか美人 乳液 米ぬか美人 乳液(100ml)【米ぬか美人】

会員専用ページ
English

最新のお知らせ

学会より 2021年8月25日NEW
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)市民公開セミナー開催のお知らせ
学会より 2021年8月12日NEW
地域セミナー オンライン講習会「高齢者・介護・福祉施設における感染対策」の動画 追加公開のお知らせ
関連団体 2021年8月11日NEW
日本臨床微生物学会より「第26回医師・臨床検査技師・薬剤師・ 看護師のための感染症学セミナー」開催のお知らせ
学会より 2021年8月10日NEW
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について
学会より 2021年8月6日NEW
一般市民の皆様へ~かからないために、かかった時のために~
学会より 2021年8月2日NEW
日本環境感染学会誌 Vol. 36 No. 4 を公開しました
関連団体 2021年6月16日
日本病院会より「感染対策担当者のためのセミナー」開催のお知らせ
学会より 2021年6月15日
おたふくかぜワクチンの供給不足について
関連団体 2021年5月12日
予防接種推進専門協議会から「おたふくかぜワクチン供給不足が見込まれる現状での医療施設における対応」のお願い
学会より 2021年5月6日
看護補助者、医療専門職以外の方に向けて「医療施設内での新型コロナウイルス感染症対応(動画)」公開のお知らせ
学会より 2021年4月30日
WHO手指衛生キャンペーンのご案内
関連団体 2021年3月10日
日本バイオセーフティ学会より「実験室バイオセーフティ専門家制度および講習会」と「第5回バイオセーフティシンポジウム」開催のお知らせ
関連省庁 2021年2月19日
厚生労働省より「コロナウイルス修飾ウリジンRNAワクチン(SARS-CoV-2)(コミナティ筋注) の使用に当たっての留意事項について」および「特例承認に係る医薬品に関する特例について」のお知らせ
関連団体 2021年2月9日
「“風疹ゼロ”プロジェクト」のお知らせ
学会より 2020年12月9日
2020年度日本環境感染学会トラベルアウォード受賞者の発表について
学会より 2020年12月2日
新型コロナウイルス感染症対策に関する専門家派遣事業について
関連団体 2020年11月6日
世界抗菌薬啓発週間における世界保健機関西太平洋地域事務局のStewards for the Futureキャンペーンへの協力のお願い
学会より 2020年10月7日
医療用医薬品の安定確保に関する関係者会議について
学会より 2020年7月27日
医療関係者のためのワクチンガイドライン 第3版を公開しました
学会より 2020年7月22日
「新型コロナウイルス感染症の院内・施設内感染対策チェックリスト」を公開しました
学会より 2020年6月15日
「新型コロナウイルス感染症対応における呼吸用防護具製品の適正使用に関する注意喚起」の公開について
学会より 2020年6月12日
第36回日本環境感染学会総会・学術集会の開催延期について(第1報)
学会より 2020年5月26日
高齢者福祉施設従事者のためのQ&A(第2版)を公開しました
学会より 2020年5月22日
動画配信サイトへ第35回総会・学術集会の動画を公開しました
関連省庁 2020年5月15日
厚生労働省より「レムデシビル製剤の使用に当たっての留意事項について」および「特例承認に係る医薬品に関する特例について」のお知らせ
学会より 2020年5月8日
「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド 第3版」の公開について
学会より 2020年4月17日
緊急セミナー「新型コロナウイルス感染症の現状と感染対策」(動画)
学会より 2020年4月3日
高齢者介護施設における感染対策 第1版を公開しました
学会より 2020年3月30日
WHOアウトブレイクコミュニケーションガイドライン【日本語版】(原文タイトル:WHO Outbreak communication guidelines)発行のお知らせ
学会より 2020年3月25日
「福祉・介護施設における新型コロナウイルス感染症の対策」の動画を公開しました
関連団体 2020年3月6日
職業感染制御研究会より「医療環境におけるN95 マスクの延長使用および限定的再使用に関する推奨ガイダンス」公開のお知らせ
学会より 2020年3月2日
水際対策から感染蔓延期に移行するときの注意点
関連団体 2020年2月21日
BD MAXを用いた2019-nCoV検出 ~One step RT real-time PCRの標準手順書~
学会より 2020年2月19日
緊急セミナー「新型コロナウイルス2019-nCoVへの対応」(動画)
学会より 2020年2月17日
第36回日本環境感染学会総会・学術集会のホームページが公開されました
関連団体 2020年2月17日
日本病院会より「感染対策担当者のためのセミナー」開催のお知らせ
学会より 2020年1月31日
新型コロナウイルス感染症に関する情報サイトのご紹介
学会より 2020年1月21日
輸入感染症対策教育ビデオ 東京2020大会対策委員会制作「アウトブレイクは防げる!~あなたから始める、一丸となって挑む感染予防~」について
学会より 2020年1月14日
“FUSEGU 2020” 発足について(一般社団法人日本感染症学会・一般社団法人日本環境感染学会)
学会より 2019年11月18日
四学会合同事業 セミナー「オリンピック・パラリンピックに向けての感染対策」(動画)
関連省庁 2019年10月7日
厚生労働省よりセファゾリンナトリウム注射用「日医工」が安定供給されるまでの対応についてのお知らせ
学会より 2019年9月2日
抗菌薬の安定供給に向けた4学会の提言 -生命を守る薬剤を安心して使えるように-
Copyright © since 2003 日本環境感染学会 All Rights Reserved